Photoギャラリー

秋に出るシイタケを秋子と言います。コナラの原木にシイタケ菌を入れて2年目の秋に本格的にシイタケが出て来ました。シイタケ菌を入れた原木をボタ木と呼びます。このボタ木を2年間木蔭で寝かせて菌を十分に繁殖させるとシイタケが出て来ます。夏場はたまに散水する程度でいいと思います。シイタケ...
トリカブトの花は木蔭にひっそりと咲いているので気をつけないと見落としてしまう花ですが、よく見ると美しい青色をした花です。茎や葉、根などに猛毒を持っている為、春先に出るトリカブトの新芽を間違って食べてしまい重症になる人も出ます。人間に対しては猛毒ですが、木の葉を好んで食べる虫もい...
車で富良野の町に入ると至る所にラベンダーが咲いています。そんな富良野盆地の田園風景を楽しみながらファーム富田に到着します。このお花畑の一番人気は彩りの畑です。その少し上の方にあるのが森の彩りの畑で今年は大麦が植えられていました。そこから左の方に少し歩くと今年から公開された山の彩...
ファーム富田の彩りの畑です。昨年の台風でラベンダーにも被害が出たそうですが、奇麗に修復されていました。彩りに畑はラベンダー以外は連作障害を防ぐ為に毎年違う種類の花などを植えています。今年は色彩的には少し地味な感じがしました。でもこれだけの規模で花を栽培するのは大変な苦労があると...
道内有数のスキーリゾート、ニセコでは新しいホテルの建設が行なわれています。このリゾート地に最初に目をつけた外国人はオーストラリア人で花園スキー場を東急から買収したのが10年前になります。当初はオーストラリア人のスキーヤーが多かったのですが、中国系のマネーが入り込んで来ると、投機...
こんな咲き方のフランス菊を見た事はありません。突然変異でしょうか。花の上に小さな花がもう一輪咲いているように見える不思議なフランス菊です。
北海道では桜の季節も過ぎましたが、高い山ではミネザクラが咲き終わりました。6月に桜の花を見れるのは北海道だけでしょう。胆振管内の桜の名所、善光寺自然公園では早咲きの山桜が咲き始め次いでソメイヨシノが咲き、次は遅咲きのサトザクラが満開になり、最後は遅咲きの山桜が咲きます。特にこの...